2017年09月17日

クロージング ネオヴィジョン 新たなる広がり

信濃美術館での展覧会
「クロージング ネオヴィジョン 新たな広がり」が、はじまりました

2日間、設置作業にあたり
いろいろな方々にお力添えいただきながら
ここだけの空間をつくることができたように思います

初日にはたくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございます

2週間で無くなる空間です
どうぞご覧ください

ブログ用.jpg


「クロージング ネオヴィジョン 新たな広がり」
会期:2017年9月16日(土)-9月30日(日) (水曜日休館)
時間:9:00-17:00(入場は16:30まで)最終日18:00閉館
観覧料:大人800(700)円 大学生600(500)円 高校生以下無料 ※()内は20名以上団体料金
最終日入館無料
おまけ付きチケット900円(限定)展覧会特製クリアファイル付き
会期中先着100名様に長野県信濃美術館所蔵絵ハガキプレゼント
住所:長野市箱清水1-4-4(善光寺東隣城山公園内)




posted by yuko at 19:13| Comment(0) | 展覧会

2017年09月02日

長野県信濃美術館での展覧会のお知らせ


長野県信濃美術館にて
展覧会を行います

チラシ1のコピー.jpg

「クロージング ネオヴィジョン 新たな広がり」
会期:2017年9月16日(土)-9月30日(日) (水曜日休館)
時間:9:00-17:00(入場は16:30まで)最終日18:00閉館
観覧料:大人800(700)円 大学生600(500)円 高校生以下無料 ※()内は20名以上団体料金
最終日入館無料
おまけ付きチケット900円(限定)展覧会特製クリアファイル付き
会期中先着100名様に長野県信濃美術館所蔵絵ハガキプレゼント
住所:長野市箱清水1-4-4(善光寺東隣城山公園内)

チラシ2のコピー.jpg


長野県信濃美術館は50年の歴史ある建てものですが
この度、新しく建て替えになるとのこと、
こちらの建てものでの最期の展覧会となります

展覧会は三部構成で

第一部・建築
 信濃美術館と美術館を建てた建築家林昌二に焦点を当てた展示
第二部・コレクション
 信濃美術館のコレクションのなかから、お客様からリクエストの多かった作品を展示
第三部・若手作家
 信州にゆかりのある若手作家による展示
 作家:上田暁子、北村佳奈、倉石太次郎、篠田優、下平千夏、坪内真弓、新村優子

といった内容になっております

これまで、信州の方々や、信州を訪れた方とともに
一緒に歩んできた信濃美術館が
一度「、」を打ち、また新たな歴史を刻もうとしています

そのなかで、そういったテーマの作品を選出していただきました

地元の長野県では、今回、初めて作品を展示するのですが

長野県で育ったこととわたしの作品とは、根っこの部分で繋がっており
信州の空気のなかで作品をご覧いただけたら
きっともっとストレートに感じていただけるのではないかと思います

お世話になっています学芸員のみなさんにも
とても熱意をもって展覧会をつくっていただいております

このような空間は
今回だけのものですので
ぜひ足を運んでいただき、ご覧いただけましたらうれしいです


 
posted by yuko at 21:50| Comment(0) | お知らせ

2017年08月02日

クリエイターのハローワーク


こちらの本に

掲載していただいております


クリハロcover.jpg
『クリエイターのハローワーク -ものづくりと職種のわかる本- 』
著者・編集 株式会社ビーコムプラス
ISBNコード 978-4-8373-1065-5
サイズ A5版
ページ 176ページ
2017年8月第1版発行
モノをつくって生きていく道はたくさんあります! どんな仕事があって、どうすればその職業に就けるのか、60の職業の70人のクリエイターに取材し、生の声を収録しました。
 進路を考えたとき、夢と真剣に向き合ったとき、やり直したくなったとき、そして他の職業の内情を知りたくなったとき、本書の中にヒントがあります!



お手に取っていただけましたら幸いです

(株)ビーコムさま、丁寧な取材を、どうもありがとうございました


posted by yuko at 17:47| Comment(0) | お知らせ